So-net無料ブログ作成
検索選択
●◎● 【おしらせ】  ★ ブログの更新もブログ巡りも、かーーなーーーり、ゆったりペースとなっております ★    ●◎●

佐藤さとるさん [本]


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』

コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』

  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2016/03/15
  • メディア: 単行本


『コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと「豆の木」』 佐藤さとる
佐藤さとるさんの自伝小説。
戦後、役所で働き、教員になり、その合い間に仲間たちと同人誌『豆の木』を作り、長年の夢だった長編童話を作り出す過程が描かれています。
つい最近読んだばかりでした。
ここでも何度も書いていますが、私は『コロボックル』シリーズが、本当に大好きです。
文庫本も、何度も読み返しているのでボロボロです。

享年88歳。
もっとお元気で書き続けていただきたかったけれど。
長い間、多くの素晴らしい作品を生み出していただき、ありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。

 
 
この記事を書いた後、図書館で借りてきた4冊です。 


てのひら島はどこにある (新・名作の愛蔵版)

てのひら島はどこにある (新・名作の愛蔵版)

  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 理論社
  • 発売日: 2003/03
  • メディア: 単行本

「コロボックルに出会うまで」で作中、幾度もこの作品の執筆に関することが出てきました。
小さな虫の神様が、後のコロボックルとなった訳ですね…。
作品の発表は後になってしまってますが、コロボックルの基礎となるようなお話でした。


新版 きつね三吉 (子ども図書館)

新版 きつね三吉 (子ども図書館)

  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 大日本図書
  • 発売日: 1988/10
  • メディア: 単行本

優しい、短い童話たちでした。


もうひとつのコロボックル物語 ヒノキノヒコのかくれ家 人形のすきな男の子

もうひとつのコロボックル物語 ヒノキノヒコのかくれ家 人形のすきな男の子

  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/09/11
  • メディア: 単行本



もうひとつのコロボックル物語 百万人にひとり へんな子

もうひとつのコロボックル物語 百万人にひとり へんな子

  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/09/11
  • メディア: 単行本

この二冊は、以前にも借りて読みました。


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 9

コメント 2

kuu

お久しぶりです。
佐藤さとるさんご逝去されたのですね。
私も子供のころからコロボックルシリーズ大好きで全巻持っています。
改めてまた読み直してみようかなと思いました。
この自伝小説も探してみます(^^)/
by kuu (2017-03-01 18:50) 

kyo

◆ kuuさま、お久しぶりです!
コロボックルも、新しい絵本などもありますので、そちらもオススメですよ。
ぜひお読みになって下さいね。(*^_^*)


みなさま、ご訪問&nice! ありがとうございます。

by kyo (2017-03-16 16:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0