So-net無料ブログ作成
検索選択
●◎● 【おしらせ】  ★ ブログの更新もブログ巡りも、かーーなーーーり、ゆったりペースとなっております ★    ●◎●

まだあるかも… [本]

本は最近は図書館で借りるのがメインになってます。
本屋に行かないし、図書館だとタダだし。
好きなSF読むなら買わなきゃならないけど、SF読む気力が……。

とりあえず、憶えているのとメモがあるものだけ。
 
 
佐藤さとるファンタジー全集〈8〉おばあさんの飛行機

佐藤さとるファンタジー全集〈8〉おばあさんの飛行機

  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/11/01
  • メディア: 新書

ジュンとひみつの友だち (岩波少年文庫 (1054))

ジュンとひみつの友だち (岩波少年文庫 (1054))

  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1996/11/15
  • メディア: 単行本

完全版・本朝奇談(にほんふしぎばなし)天狗童子

完全版・本朝奇談(にほんふしぎばなし)天狗童子

  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: あかね書房
  • 発売日: 2009/02
  • メディア: 単行本

「おばあさんの飛行機」
「ジュンとひみつの友だち」
「本朝奇談(にほんふしぎばなし)天狗童子」
(私の)佐藤さとるさんブームに乗って、図書館で借りて。
子供向けだけど、読後感は切なかったりもします。



花宴

花宴

  • 作者: あさのあつこ
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2012/07/06
  • メディア: 単行本

たまゆら

たまゆら

  • 作者: あさの あつこ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2011/05
  • メディア: 単行本

桜舞う

桜舞う

  • 作者: あさの あつこ
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2012/03/14
  • メディア: 単行本

「花宴」
「たまゆら」
「桜舞う」
あさのあつこさんは、読みやすくて好き。
…でも、時代小説が一番好きかな。



三四郎はそれから門を出た

三四郎はそれから門を出た

  • 作者: 三浦 しをん
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 単行本

「三四郎はそれから門を出た」 三浦しをん
一度読んだ…? 読んでない…?
まあいいか…。



名画と読むイエス・キリストの物語

名画と読むイエス・キリストの物語

  • 作者: 中野 京子
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2012/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

「名画と読むイエス・キリストの物語」
イエス・キリストの一生って、そーいえばあんまり知らないなあと思って手に取りました。
私でも読めたので、素人の入門書としても良いのではないでしょうか。
ユダヤ教とキリスト教ってこーいう歴史的背景でこんな面倒なことになってるのか、という超基本的なことも、ざっくりとですが分かった気がします。



文庫版 死ねばいいのに (講談社文庫)

文庫版 死ねばいいのに (講談社文庫)

  • 作者: 京極 夏彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/11/15
  • メディア: 文庫

「死ねばいいのに」 京極夏彦
面白い本ない?と尋ねたら、弟が置いてってくれました。
前から思ってましたが、京極って容赦ないよね。
いろいろ思うところはありますが、表現出来ない…。

nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 6

コメント 1

kyo

◆ お茶屋さま

◆ ネオ・アッキーさま

◆ ぜろこさま

◆ ゆきママさま

◆ 七さま

◆ みーはー熊さま

みなさま、ご訪問&nice! ありがとうございます!

by kyo (2013-09-02 17:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。